スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズンの活動予定は

そろそろ復活すっぞ!

と、言いたいところだけどどうだろう。
今の仕事も少ない資金から独立して2年。
まだまだだけど、少しはカタチになってきてると感じてる。
ただ在庫金額が増えると運転資金も増やさないとならないから何時まで経っても資金難です。(笑)
今年は個人事業主から株式会社にして店鋪移転が目標。
もちろん今まで通りの自己資金で。
金借りちゃったほうが近道なのかも知れないけど、苦労と努力しながらのほうが達成感も高いし、出来ることならば自己資金でやりたい。
自分の技量だけでサーキットでタイムを縮めた喜びと近い感覚?
今シーズンもレース活動は微妙かもしれませんが辞めちゃいないんだぞ。ってね(笑)
スポンサーサイト

GPSロガーで暇つぶし。

ろくに調べもせず面白そうだということで買ったGPSロガーだけどソフトが必要なことに後から気付いた。知らなかったほうがどうかしているのですがソフトはパッケージに付属されているのかと思ってた。

そう言えば3Dテレビを買ったときにも3D再生HDプレーヤーが必要なこととかソフトが一つも無いことも後から気付いたっけ。だから未だ3D機能を使ったことがありません。あんまり関係ないけど。

でも今回はLAP+(ラプラス)でフリーソフトがあるので追加投資は避けられた。しかしこの開発者さん無償なんて凄い!恩を感じるのでフリー版を使いこなせるようになったら有償版を買って恩返しします。

ハードが届く前にソフトを使いこなせるようにしておこうかと早速必要なソフトをダウンロードして遊んでみました。

ここから参考になりそうな投稿ログをピックアップして例えば筑波サーキットで1分1秒284の人(以下Nさん)と3秒707台の人(以下Jさん)で比較してみたらこんな結果が。人様のデーターで勝手にスンマセン。

line.jpg

赤い線が区切りです。

time.jpg

比較してみるとSct1が0.205秒 Sct2が0.406秒 Sct3が0.594秒 Sct4が1.217秒のタイム差。

これだけでもナカナカのデーターですが、例えばこれをSct2の1ヘアだけで細かく分析すると更に面白い結果が出た。

line2.jpg

time2.jpg

驚くことにコーナー進入のSct1はNさんよりJさんのほうが僅かながらでも速いのに立ち上がりSct2では0.4秒も差がついている。

因みに他セクションのS字~2ヘア区間も同じような結果で場所によってはコーナースピードはJさんのほうが速かったりするのです。

しかしこういう結果を数値で見てしまうと改めて立ち上がり重視の大切さを考えさせられる。

コース上でオーバーテイクされるのは大体コーナー進入時だし、やっぱり上手くなると進入スピードとかコーナースピードが上がるのだろうとも考えていたけど、実は一つ前のコーナーを立ち上がった時点で既に抜かされる事が決まってたのか。

なるほど躍起になってもタイムが出ない理由がわかった。全部脳内のハナシですけどね。

それにしてもラップタイムランキングの投稿数から勝手に感じたのだけど、こういうことはミニサーキットの人達のほうが積極的に研究しているような印象です。偉いなあ。


おっと。書いてる途中でGPSロガーが届いた。早いな在庫無くて4~5日は掛かるはずだったのに。

CIMG2894_convert_20100914175246.jpg

なんだ思っていたより小さい。これならトップブリッジに貼り付けて使えそうです。早く自分自身で試してみたい。

けど茂木は来月の下旬まで東コースしかないんだよな。筑波のライセンスは切れてるし。

あと筑波選手権にはタダ券があったので一応エントリーはしました。

エビスサーキット LOVE&PEACEにエントリーしました

クラスはLPオープンで。

初めは65オープンに参加して楽して優勝もしてしまおうかという計画でしたが、どうやらこのクラスは予選時に著しくタイム差がある場合は失格になる可能性があるらしく、もしそうなってしまったら間抜けで済む話じゃなくなりそうなので仕方なく適正なクラスへエントリーしました。

それでもこの日はスゴロクがあるから速い人達はみんなソッチに行ってるかな?と期待をしていたのですが、どうやら今年はシーズンオフになるのが早かったせいか、茂木や筑波で最終戦を終えた選手権ライダーの一部も流れ込んでくるらしいので甘くはなさそうです。

もうこうなったら速い人に少しでも付いていって、ベストを更新するしか楽しみがなくなりそうですが、このレースは賞品が豪華らしいのでやっぱり入賞はしたいところ。

そこでキタリンさんやhakさん、yktさんのエビス東の走行動画を見ながらイメージを蓄えているのですが、怖いもの見たさでこの動画をみてしまうと1コーナーが甘くなりそうです。

そうそう動画といえばこの間思いついたのですが、ブラウザを2つ立ち上げて他の人と自分の走行動画を同時再生して見ると効率良く自分の遅いセクションがわかります。
あとゲームをしているみたいで面白い。
1442.jpg

え?そんなのとっくに知ってるって?

走行動画テスト

先日買った盗撮用ビデオカメラの撮影テスト。

ちょっと画質が粗いけど走行動画程度なら十分かな。



POLICEに捕まったと思ったら後ろの車でした。

この日付が消せなくて困ったのだけど、走行動画の記録ならあったほうが便利かも。
twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    ko-ki

    Author:ko-ki
    2008年よりサーキット野郎になりました。

    飽きっぽいので何時まで続くかわかりませんけど。

    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。